戻る

新たにオープン──メゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドーム

  • 新たにオープン──メゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドーム - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 新たにオープン──メゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドーム - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 新たにオープン──メゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドーム - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 新たにオープン──メゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドーム - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 新たにオープン──メゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドーム - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • 新たにオープン──メゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドーム - LV NOW/ルイ・ヴィトン
パリの名高い広場の1つであるヴァンドーム広場──160年以上前に若きルイ・ヴィトンが初めて店舗を構えた地にほど近い場所に新たに誕生したメゾン ルイ・ヴィトン ヴァンドームは、歴史を歩みはじめたブランドの原点への回帰を意味します。

トラベルグッズ、ファッション、ファインジュエリーは300年以上も前から、ヴァンドーム広場とその周辺の歴史の一部を成してきました。ルイ・ヴィトンがトランク製造の技術を学び、1854年に初めての店舗を構えたのも、この広場にほど近い場所でした。

ヴァンドーム広場は、ルイ・ヴィトンにとって非常に象徴的な場所であると同時に、ヴェルサイユ宮殿と同じく、17世紀フランスの芸術性を示す最も美しい模範の1つです。ルイ14世と当時の財務総監ジャン-バティスト・コルベールが推し進めたヴェルサイユ宮殿はフレンチラグジュアリーの発祥地となり、フランスのクラフツマンシップやサヴォアフェール(匠の技)を世界中に知らしめました。建築家ジュール=アルドゥアン-マンサールによって設計されたヴァンドーム広場とヴェルサイユ宮殿は、現代においてもヘリテージとしての地位を二分し、ルイ・ヴィトンにとって重要な存在となっています。

フランスの芸術性を示す2つの美しい建築物は、現在のルイ・ヴィトンの世界観を形成するエレガンスと職人技への強い想いを体現しています。こうした伝統を継承すべく、ルイ・ヴィトンがヴァンドーム広場の中心でアトリエを開き、そのクリエーションを披露するのはごく自然なことでしょう。そして、これらの伝説を未来の世代へと確実に受け継いでゆくのです。

タグ: ヴァンドーム広場, メゾン