戻る

ベン・エインズリー選手のチームが勝利──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ・ワールドシリーズ福岡大会

  • ベン・エインズリー選手のチームが勝利──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ・ワールドシリーズ福岡大会 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ベン・エインズリー選手のチームが勝利──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ・ワールドシリーズ福岡大会 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ベン・エインズリー選手のチームが勝利──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ・ワールドシリーズ福岡大会 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
  • ベン・エインズリー選手のチームが勝利──ルイ・ヴィトン アメリカズカップ・ワールドシリーズ福岡大会 - LV NOW/ルイ・ヴィトン
先日開催された「ルイ・ヴィトン アメリカズカップ・ワールドシリーズ福岡大会」の戦いを制したのは、チーム「ランドローバーBAR」でした。

2015年7月にポーツマスからはじまり、福岡にて最終レースとなる第9戦が開催された「ルイ・ヴィトン アメリカズカップ・ワールドシリーズ」。

壮大な接戦のレガッタの末、チーム「ランドローバーBAR」がシリーズ総合512ポイントでフィニッシュ。アメリカズカップ2連覇中のディフェンディング・チャンピオンである「オラクル・チーム・USA」に19ポイントの差をつけました。

オリンピックのセーリング界で輝かしい活躍を見せてきたベン・エインズリー選手。彼は、1851年に初のアメリカズカップが開催され、自身の生まれ故郷でもあるイギリスにアメリカズカップのトロフィーを持ち帰ることを望んでいるでしょう。

2017年5月26日(金)からバミューダで開催される「チャンレンジャーシリーズ」を勝ち抜き見事挑戦権を獲得したチームは「オラクル・チーム・USA」を相手に2017年6月後半に開催予定のアメリカズカップ本戦へと挑みます。

レースの詳細やレジャーからエレガントな装いまで多彩なライナップが揃う「ルイ・ヴィトン アメリカズカップ」コレクションはこちら

タグ: セーリング, アメリカズカップ, トロフィー