戻る

谷口ジローが描く──ルイ・ヴィトンの「トラベルブック ヴェネツィア」

ルイ・ヴィトンの「トラベルブック」コレクションから、新たにヴェネツィアやベトナムの魅力を紹介する書籍が登場。「トラベルブック ヴェネツィア」では、日本の著名な漫画家、谷口ジローがヴェネツィアを舞台にストーリーとイマジネーションを膨らませ、独自の視点でその風景が描かれています。

谷口ジローは1947年、砂丘で有名な鳥取県生まれ。10代の頃から劇画で描いた作品スタイルを確立させ、日本の漫画界においてリーダー的な存在として知られています。また、その写実的な画風は、日本の漫画界の発展においても大きな影響を与えました。ルイ・ヴィトンの「トラベルブック ヴェネツィア」では彼の鋭い感性と深い詩情が表現され、ストーリーに調和とノスタルジックな魅力を添えています。

「トラベルブック」コレクションは新たな視点で旅を見つめ、リアルでバーチャルな冒険へと誘います。それぞれの「トラベルブック」において、著名なアーティストをはじめ、新進気鋭の若手アーティストたちが描くイラストレーションは、各地の多様な建造物と独特の光にあふれ、その地に住む人々がかつて過ごした日々と、彼らの日常生活を織り交ぜながら、アーティストたちが訪れた都市や国が紡ぎ出すストーリーを語ります。

シリアルナンバーとサインが入った限定版は一部のルイ・ヴィトン ストアにてお買い求めいただけます。

「トラベルブック」コレクションの詳細はこちら

タグ: ヴェネツィア, コラボレーション, イラストレーション, 書籍