戻る

2017クルーズ・ファッションショー:華やかなゲストたち

世界中から多くのゲストが駆け付けたショーの舞台は、著名なブラジル人建築家オスカー・ニーマイヤーが設計した、リオデジャネイロの「ニテロイ現代美術館(MAC)」。

このアイコニックな建物は、1991年に着工し1996年に竣工。空飛ぶ円盤のような形状で、リオに面したグアナバラ湾を見下ろす丘の斜面に不時着したようにも見えます。建築家自身の言葉を借りて表現するなら──この白いモダニズム建築は、円筒状の底部を囲んでいるプールに「まるで花のように」映し出されています。

この魅惑的なセットを舞台に、ショーが開幕する直前のフロントローの貴重な瞬間を、フォトグラファーのSaskia Lawaksが捉えました。会場には、アリシア・ヴィキャンデル、ジェイデン・スミス、ゼンデイヤ、ぺ・ドゥナ、リウ・ウェン、カトリーヌ・ドヌーヴ、ソフィー・シャーロット、アレッサンドラ・アンブロジオなど数々のセレブリティたちが姿を見せました。

タグ: ニコラ・ジェスキエール, プレタポルテ(洋服), ファッションショー, 写真