戻る

「Celebrating Monogram」 ─ フランク・ゲーリー

ルイ・ヴィトンは「Celebrating Monogram」プロジェクトの一環として、6人の写真家やディレクターに6人のアイコノクラストたちのそれぞれ個性あふれるクリエイティブな作品のイメージや世界観の視覚化を依頼しました。

1962年、フランク・ゲーリーはロサンゼルスで本格的に建築家としてのキャリアをスタートさせた後、世界有数の建築を何点も手掛け、2014年10月末にパリにオープン予定の「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」を含め、多数の権威ある作品を発表し続けています。

「Celebrating Monogram」プロジェクトにおけるフランク・ゲーリーとルイ・ヴィトンのコラボレーションを映像化したのは、写真家兼キュレーターのベルギー人ディレクター、ピエール・ディバッシャー。彼のレンズが誘うのは、灼熱のカリフォルニアの風景──人けのない乾いた道に囲まれた何処か、フランク・ゲーリーと彼が手掛けた建造物、そして蜃気楼のようにゆらめくパームツリー。ディバッシャーの幻想的な映像をお楽しみください。

 「Celebrating Monogram」プロジェクト詳細はこちら

タグ: レザーグッズ, Celebrating Monogram, モノグラム, フランク・ゲーリー, ビデオ