戻る

アメリカズカップの終わりなき冒険

自由、勇気、技術、能力──それは、ルイ・ヴィトンの真髄(こころ)を表す言葉です。

ルイ・ヴィトンとアメリカズカップのパートナーシップは1983年にはじまり、スポーツの世界でもっとも長く続くパートナーシップのひとつとなっています。

現時点で、次回のアメリカズカップへのチャレンジには6チームが参加を表明しています。前回優勝者は「オラクルチームUSA」、それに対する挑戦艇は「エミレーツ・チーム・ニュージーランド」、「アルテミス・レーシング」(スウェー デン)、「ベン・エインズリー・レーシング」(イギリス)、「ソフトバンク・チーム・ジャパン」(日本)、そして「チーム・フランス」です。

アメリカズカップは国際的なスポーツの中で最古の歴史を誇るトロフィです。第1回大会はロイヤル・ヨット・スコードロンの主催によるワイト島一周のレースで、あらゆる国が参加しました。興味深いのは、1851年にイギリスではじまったイベントでありながら、実はイギリスはこれまで一度も優勝したことがないのです。

ルイ・ヴィトン アメリカズカップ ワールドシリーズ第1戦は、2015年7月23日(木)から7月26日(日)まで、イギリスのポーツマスで開催される予定です。

タグ: アメリカズカップ, セーリング, イベント