戻る

ユルゲン・テラーが捉えた12人の女性

ルイ・ヴィトンでニコラ・ジェスキエールが初めて手掛けた2014-2015秋冬レディース・コレクションを撮影したドイツ人フォトグラファー ユルゲン・テラー。彼が捉えた独特な世界観とは──

彼はセーヌ川やエッフェル塔を一望できるルイ・ヴィトンのパリ本社で、2014秋レディース・コレクションのエッジィなスタイルに身を包んだ12人のモデルを撮影しました。

このセレクションでは、ラグジュアリー感あふれるスムースなフルグレイン・レザーが、ハイブリッドな素材とのコントラストを見せています。大胆で鮮やかな色彩と、抑えたハーフトーンとの対比や、ハンドメイドによる職人技と最新のハイテク技術との融合をお楽しみください。

お気に入りのルックを見つける

タグ: プレタポルテ(洋服), 写真