戻る

パリ モンテーニュ通り店がリニューアルオープン

創業以来大切に受け継がれてきたメゾンのパーソナルなサービス――装いも新たに生まれ変わったパリ モンテーニュ通り店では、究極のパーソナライゼーション・サービスと、さらにプライベートなルイ・ヴィトンの世界観を体感いただけます。

このホリデイシーズン、パリの中心部にあるモンテーニュ通りに面したストアがリニューアルオープンいたします。現代アーティストによるアートピースが飾られ、ピーター・マリノ 設計デザインによる新たな店内ではユニークかつ、よりパーソナライズされたショッピング体験をお客様にご提供します。

さらに充実したパーソナライゼーション・サービスは、レザーにおいて卓越したクラフツマンシップを誇るメゾンの伝統に基づいています。1854年の創業以来、ルイ・ヴィトンはお客様に「メイド・トゥ・オーダー」サービスを提供し続けてきました。フランス語で「オート・マロキヌリ」とも呼ばれるこのサービスは、形や素材、色、ライニング、フィニッシングにいたるまで、レザーグッズをお好みのデザインにカスタマイズしていただけるサービスです。その選択肢は多様で、いずれのバッグも特別な一品に仕上がります。

財布や小物に施すイニシャルホットスタンピング、イニシャルやモチーフをハードラゲージに描き入れるペインティングサービスなど。そしてビジネスや旅行に最適なメンズの新たな定番アイテムを作りだすテーラリングサービスやシューズとベルトの「メイド・トゥ・オーダー」 など、店内では充実したパーソナライゼーション・サービスをお楽しみいただけます。

タグ: ストア, モンテーニュ通り, パーソナライゼーション, オート・マロキヌリ